お問い合わせ

購入・レンタル
お申し込み
トップイメージ トップイメージ

会社概要

COMPANY INFO

株式会社3Cは2016年9月創業以降、多くのお客様に支えられ今日を迎えることが出来ました。
これもひとえに、当社スタッフ、お客様、取引先企業様、すべての人のご支援ご指導の賜物と心から 感謝いたしております。
 
豊かでアクティブな高齢化社会を目指し、日本文化と海外の文化との融合で社会に貢献したいという思いから、電動折り畳みカート普及に努めております。
様々な学びを得るたびに「折り畳み」は日本の文化であると確信しております。
例えば、脚を折りたたむ正座は、日本人独特の座り方です。
衣類や布団、ノート型パソコン、スマホが普及する前の折りたたみ式携帯電話まで、
身の回りには折りたたむ生活道具がたくさんあります。
 
使わない時は、折り畳んでしまっておく――。
それは島国であり、狭い空間で暮らす日本人ならではの知恵です。
そして、伝統的な遊びやアートとして親しまれてきた折り紙。そこから発展した折り紙工学は、
今や世界から注目される最先端の研究分野であり、「大きく広げて、小さく折りたたむ」という 日本の折り畳み文化が息づいています。
 
そして、当社では電動折り畳みカートを皮切りに、世界のあらゆる「折り畳み」に着目し
今後も良き文化の創造によって豊かな社会に貢献し、必要とされる企業づくりに邁進していきたいと
考えています。

代表取締役

池田州伸
会社名
株式会社3C(スリーシー)
代表取締役
池田 州伸
本社所在地
〒812-0017
福岡県福岡市博多区美野島2丁目7-10
Tel.
092-433-3330
Fax.
092‐433-3131
設立年月日
2016年9月
資本金
3,000,000円

MEDIAメディア

newsサムネイル

11/04

「ユニバーサル都市・福岡賞」優秀賞を受賞しました!

私たちの取り組みが、みんなが優しい、みんなに優しいまちづくりを推進している福岡市主催の「ユニバーサル都市・福岡賞」にて「優秀賞」を受賞しました。

11月3日福岡市中央区天神の商業ビル「ソラリアプラザ・ゼファ」にて開催されていた「ユニバーサルデザイン見本市」での審査会を経て、表彰式が行われ、私たちの取り組み「ユニバーサルツーリズムの裾野を広げる<折りたたみ電動カート>モニター提供事業」が「ユニバーサル都市・福岡賞」の「優秀賞」受賞いたしました。ありがとうございます。

これは、折りたたみ電動カートR30を、実際に旅行やレジャーに使って頂くもので、

・旅の漫遊様のご協力による「佐賀バスツアー」
・一般公募のモニター様のご協力を頂いた「秋月お花見ドライブ」
・ハウステンボス様のご協力を頂いた「ハウステンボス折りたたみ電動カート実証実験」

といった、取り組みの実績に対して評価を頂くことができました。

これも、皆様からのご協力とご支援の賜物だと、感謝を新たにしています。
ありがとうございました!

これからも、誰もが旅行をラクに楽しめるように、DiBlasi R30の旅行利用を進めてまいります。

これからも、応援よろしくお願いいたします。

newsサムネイル

05/17

■速報!ハウステンボスでR30の実証実験が開始されます。

本日、イタリア製全自動折りたたみ電動カートDiBlasi R30を3台、ハウステンボス様での実証実験用に搬入いたしました。近日中にモニターとして一般のお客様にご利用いただき、アンケート調査が行われます。

広大な敷地に様々なアトラクションが散りばめられたハウステンボスでは、パーク内交通として運河を巡る船「カナルクルーザー」や巡回バス「パークバス」が走っています。R30の最大の特徴「ボタンひとつで全自動折りたたみ」は、電動カート利用中でも、簡単に折りたたんでクルーザーやバスに積み込むことができるから、ご家族と一緒に他の乗り物を楽しむこともできるのです。

ヨーロッパの町並みに似合うR30の独特なスタイリングに加え、折りたたみ可搬性の高さも、今回の実証実験に選ばれた理由のひとつです。モニターとして一般のお客様に使っていただきながら、安全性の確認とお客様からの反応や評価を確かめることが、今回の実証実験の目的です。

実証実験に先立ち、ハウステンボススタッフ様によるテスト走行に同行してきました。

ハウステンボスはヨーロッパの風景を再現するため、随所に様々な種類の石畳の舗装が施されています。凹凸が激しいため、乗り心地がどうなるか心配されていましたが快適な乗り心地が確認できました。

R30はチューブ式のタイヤを使っているため、空気で路面の衝撃を和らげます。さすがはイタリア生まれの電動カードなので、石畳でも問題なくスムーズに走れました。

ただ今、ハウステンボスでは「バラ祭り」を開催中、パーク内にはバラをはじめとした様々な花が咲き誇っていました。気持ちの良い風を感じて、気ままにおしゃべりを楽しみながら、楽に散策できることは電動カート利用の大きなメリットです。素敵な風景に心を動かされると、自然に会話も弾んでくることでしょう。

テスト走行は、石畳の境の段座や傾斜地の走行性など、きっちりチェックしながら進められました。

スタッフの皆様は、操作性や乗り心地を厳しくチェックされながらも、R30の試乗を楽しまれているご様子でした。

私たちは、日本を代表するテーマパークのひとつであるハウステンボス様の取り組みが、シニアに優しいテーマパークとして、またシニアの旅行のあり方に一石を投じ、電動カートを活用した新しい旅行の扉を開くことに繋がると、胸を弾ませて期待しています。

実証実験につきましては、改めて取材をさせていただきレポートする予定です。

乞うご期待!

newsサムネイル

02/17

世界初!折りたたみ式電動カードR30 クラウドファンディング「マクアケ」に挑戦し無事達成しました。

皆様のご⽀援のお陰様で、当プロジェクトを達成することができました。

⽬標を上回る ¥1,150,440-に到達し、115%となる事が出来ました事、⼼よりお礼申し上げ

ます。

また、沢⼭のご提案や要望なども頂き、今後の改良点なども⾒えてまいりました。

新たなリフトも来⽉より受付開始が出来そうです。

今後もこのご期待にお応えできるよう改善を重ねサービスの拡充を図ってまいりますので

どうぞよろしくお願いいたします。

クラウドファンディング「Makuake」ページ

https://www.makuake.com/project/3c-corp/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
株式会社3c マクアケでのメッセージ
株式会社3C(スリーシー)は Contact of Culture & Cultur
eの頭⽂字3つのCを取って、”⽂化と⽂化の融合”という意味です。
世界には数々の⽂化があり、そこから様々な物が⽣まれています。⽇本も素晴らしい⽂化
であふれていますが、”折りたたみ”も⽇本⽂化の1つで脚を折りたたむ正座は⽇本独特の
座り⽅です。着物や布団、ノートパソコン、携帯電話まで⾝の回りには折りたたむ⽣活⽤
具がたくさんあります。使わないときは折りたたんでしまっておく。それは狭い空間で暮
らし、島国である⽇本⼈ならではの知恵ですね。⽇本に住んでいる私たちも既に突⼊して
いる「 ⾼齢化社会」と⾔われながらも⽣活の中で⼤きな変化は実感として薄いと考えま
す。
今回、Makuakeでのクラウドファンディングを通じてその⽂化と⽂化を融合させた、世界
では唯⼀無⼆の誰でも運転できる電動折りたたみタウンカートで⾼齢者、⾜の不⾃由な⽅
はもちろん、誰もが周囲に気遣い無く⾏動範囲を広げ、アクティブで温かな社会に貢献で
きればと思っております。ぜひ、よろしくお願いします! 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
折りたたみ式電動カートR30のご紹介
Diblasi(ディブラッシ)R30 は誰でも乗れる電動折りたたみ式街乗りカートとして
イタリアからやってきたおしゃれな乗り物です。
また ⾼齢化社会に向けてシニア世代、⾜の不⾃由な⽅々の⾏動範囲を広め、より快適に、
よりアクティブに過ごしていける社会を⽬指すために登場いたしました。
R30は3輪でありながら安定した⾛⾏性能と、加速レバー・⾃動停⽌ブレーキによる安全
性に加えて、世界で唯⼀と⾔える「指⼀本でボタンを押すだけで折りたたみ・復元」するユ
ニークな機構、そして洗練されたデザインによりヨーロッパで⼈気のイタリアDi Blasi社の
ポータブル・モビリティ・スクーターを元に、⽇本のハンドル型電動⾞いすの基準に適合させて型式認証を取得したものです。